やらない選択よりやる選択が人を豊かする

職業柄、髪の毛やお肌、インナービューティ、あとはブログの事に関してなど、お客様や身近な人から色々と相談を受けることがあります。

その度に自分が持っている知識の範囲内でお教えできる事に関してはご協力させていただいているのですが

悩みに対してのアプローチとして色々とご提案しても、それをやっていただけるかというと殆どの方が「やらない」という選択肢を取ります。

まぁこれに関しては自分にも覚えがあるのでそれ自体がダメとかいう事は全く思っていないのですが

危機感を持っている事、例えば年配の女性の抜け毛の問題、はたまたブログなどで発信をすることなど、時間が経てば経つほどアドバンテージが開く事に関してさえも、やっぱりなかなか重い腰あげられなかったり、自分の考えが曲げられなかったりするものです。

人って本当に変化に臆病で変化を嫌う生き物なのだと切実に思います。

やらない理由を探すのが人間?


Aさんという方が僕に

「最近抜け毛がひどいのよ、どうにかならないかしら」

と相談してきたとします。

僕は当然

「それは心配ですね、抜け毛っていうのは。。。」

と、説明します。

反応として「抜け毛っていうのは。。。」あたりから大体の人が聞いてない感覚がこちらにはあります。

結構、話の序盤で聞いてない場合が非常に多いです。

(売れないから嘆いている趣旨では無いので、営業トークの手法の良し悪しは横に置いといてください)

そして対処法をお話ししているぐらいになるともう「はいはいはいはい」と話し終わらせたがる人や、なんかえらくテンション下がっている人なんかもいます。

こういった色々な経験から思う「やらない」理由は

①売り込まれると思った

②信用できない

③自分の知識の方が上だと思った

④なんかめんどくさそうだ

⑤僕の説明が悪い

⑥なんか嫌

⑦金額が高い

などの理由かと思います。

まぁ、⑤をもっと昇華させればいいのかもしれませんが一言目あたりから聞かない方が大多数なのは①・②・③あたりが原因かと思います。

そして、中盤くらいで話しを聞かなくなるのは④・⑤・⑥が原因の様な気がします。

自分自身に当てはめたとして、例えば20歳そこそこの美容師さんに説明を受けたら①・②・③が出てくるでしょう。

お客様にとったら僕なんかは年齢的にもそのくらいの感じだと思います。

そして、内容が複雑だと感じたら④・⑤・⑥が出てきます。

このような体感を元に思うのは

人間は「やらない理由」をめっちゃ探す生き物なのではないか?と言うことです。

「やらない理由」を探す人って結構多数派なんだと思います。

積極的にやる人


そんな中で、積極的に行動を起こす方がおられます。

説明を始めると「うんうん」と頷き

「それでどうしたら良いの?」とか速攻「やるわ!」と言う人です。

こういう方ってメリット・デメリットをちゃんと聞かれるシビアな面も持っておられますが共通しているのは

「改善」や「変化」を好む傾向のある方が大多数だという事です。

いわゆる保守派ではなく改革派の方なのかも知れません。

こういう人たちの僕が見た共通点っていうのがありまして

それは皆さん

「若々しい」「笑顔が多い」「感受性が豊か」「博識」「共感力に優れる」「礼儀正しい」

というポジティブな印象を与える方が大半であるということです。

変化を恐れない


僕自身エムグラムという自己診断をした時に

「変化を求めない」という分析結果が出ました。

正直なところ変化を求めず否定的な性格の持ち主であることの自覚もあります。

なので「やらない理由」を探してしまう方の気持ちも非常に分かります。

ですが変化を恐れてやらない理由を探すのはデメリットでしか無いように思います。

なぜならそれは「否定」の概念があるからです。

もちろん、なんでもかんでもやれば良いという事ではなくそこに弁別力は必要です。

不測の事態や自分に都合の悪い出来事などに対して鈍感にできているのが人間でもあります。

いわゆる「自分は大丈夫」「まぁこれくらいなら大丈夫だよ」ってやつです。

でも、「否定」と「鈍感」の先にあるのは凝り固まって不測の事態に対応できない人間になってしまうことなのではないか?

と、言うことです。

今の世の中、ネットもありますし、SNSなどの個人メディアも普及してきて誰もが手軽に情報を手にできる世の中です。

調べたら分かりますし、色々な動機付けを行う事が出来る世の中です。

自分自身もそうですが、本当に変化に機敏に反応出来る、有益な情報を受け入れることが出来る体制にアップデートしていかないと

この現代社会で恩恵を受けるはずだったメリットを享受できなくなるのでは無いかと思います。

「現状維持は衰退の始まりである」というビジネスの格言がありますが

これは本当にそうだと思います。

時代的にも変化に対応できる人が選ばれる時代になってきていると思います。

自分も含めほんの少しの勇気と知恵をもって変化を恐れずチャレンジしていく人にアップデートできたら良いですね。

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。