化粧品原料の世界拠点へ in 佐賀 唐津

こんにちは、スパニストブロガーあっきーことカワノアキヨシです。

さて先日、佐賀県の唐津へ化粧品原料の工場見学へ参加させていただきました。

と、もうしますのも勤め先の店長が所属している化粧品関連の原料会社様の集まりの総会兼勉強会に同席させていただいたのです。

日本の化粧品業界を下支えされている企業さんばかりの会で、名前は出せませんが某有名化粧品会社や美容室で馴染みのあるメーカーさんの原料を一手に担っている企業さんも多数参加されています。

そんなところに来ていいのか?と恐縮の嵐でしたがこのようなチャンスに及びいただけて感謝でしかありません。

そして今回はいつもお世話になっているシャンプーソムリエとして有名な関川忍さんも当店からご紹介させていただき、オブザーバーとしてご一緒させていただきました。

さて、唐津市は福岡県の隣、博多から自動車で約2時間弱の場所。

自然に囲まれた素晴らしい県でした。

地図で言うとこの場所です。

では本題に入ります。

社外秘満載のためレビューはおとなしめ

早速、ご紹介!といきたいところなのですがなにせ世界の化粧品の玄関口でもある企業様ですので、もちろんのこと社内情報は漏洩禁止です。

出せる情報と言えば。。。

これくらいでしょうか(うちの店長です)

写真の「分析室」の文字の通り、ここから先がこの企業様の分析室となります。

こちらの企業様が海外化粧品の玄関口となり、輸入化粧品の関所でもあります。

海外製品と日本の化粧品は内容成分に違いもあり、国内での認可がおりていない成分が配合されていたり人体に有害な成分が検出されないとも限らないため、製品の分析が必要です。

この先においてもどのような分析が行われているかは口外出来ませんが。

皆さまご存知のメーカーさんの化粧品もこちらを通って来ているそうです。

自分自身、化粧品を取り扱う身でありながらこのような流通システムがあると言うことも知らず、また全く知らない状態からいきなりその中枢部にお招きいただいたので、見学中も「はぇーーー」といった感じの完全なおのぼりさん状態でしたが、今回の見学を通してまた一歩美容製品についての見識が広がったように思います。

また、今回の見学会でできたご縁による繋がりも自分としてはとても有り難く、色々な刺激もいただけました。

まだまだ知らないことがたくさんあり、実際に体験しなければ知り得ない情報もあるのだと痛感しました。

今回、このような機会にお招きいただいた会の皆様と店長には本当に感謝です。

今後もこのような勉強会にお招きいただけるそうなので、機会があります時はまた参加させていただき見識を広げていきたいと思います。

では!

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。