東洋医学的ヘッドスパ

こんにちは!スパニストあっきーことカワノアキヨシです。

さて先日、東洋医学を元にした座ったまま出来る、ドライヘッドスパ講習があるということで神戸まで行ってきました。

講習って言うとランチ会がセット

なかなか神戸にも行くことが無いのでランチでも、と思い元町にあるオシャレカフェへ。
ランチが1080円でドリンクビュッフェ付いてる感じのセット。女子率高い、オシャレ、隣でなぜか大学生風5人組男子がスイーツ貪ってるって感じの昼下がり。

まあ、オシャレです。
街中のカフェやら話題のお店なんかであーだこーだ言いながら店長とランチ会するのは定番となってます。
この画像おしゃれかよ…

いざセミナーへ

セミナーではヒマラヤンオイルと言われる漢方オイルを使ってのドライヘッドスパ(シャンプー台で濡らさないタイプ)の提案。
香りは漢方系です。

当店ではまだドライヘッドスパは導入の予定はしておりませんでしたが、知識として知りたいと言う思いから参加しましたが。かなり為になるセミナーでした。なんと講師の方はディーラーの社員さんなのですが鍼灸師からエステティシャンになったという経歴の持ち主。しかも教え方がめちゃ上手いのでかなり有意義な時間を過ごせました。

気・血・水のタイプ

東洋医学では気・血・水の3つの要素が健康には必要だと言われています。
気はエネルギー、血は血液、水は血液以外の水分。この3つが整っている状態が良いとされています。その3つのどのタイプが悪いのかによって、ヒマラヤンオイルの種類を変えることによりその効果により症状を緩和していくというものです。

小顔効果絶大

ヒマラヤンオイルの症状の緩和もすごいのですが、僕的に驚いたのは小顔効果です。手技による小顔効果の方が結構気に入ってしまいました。リンパと筋肉をほぐすことによる効果らしいのですが、なかなか絶大な効果です。これは、取り入れたい!そして、小顔ニーズに答えられるようになりたいと思います!
ビフォーアフター画像でドヤ感出そうとおもいましたが私のカメラセンス皆無の為参考までに…ちなみに右がスッキリ(ぽい)

東洋医学的発想

ヘッドスパとひとことに言っても、様々な理論がありますが、東洋医学、アーユルヴェーダなどの知識はやはり役だちます。僕個人的にはヘッドスパを治療や症状の緩和などの目的として行う事には賛成では無いのですが(ヘッドスパはあくまでリラクセーション)副産物として改善や予防が出来たら良いなと思っています。

まだ、ドライヘッドスパを導入するかは未定ですが、知識としてとても良いノウハウを学べました。世の女性を小顔にしまくりたいので技術習得頑張ろうと思います。

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。