やっぱり 専門性特化型 が良いと思う3つの理由

こんにちは、スパニストブロガーあっきーことカワノアキヨシです。

僕は、スパニストとして働いていますが。
ヘッドスパとヘアケアだけやることに最初は葛藤がありました。
ですが、やってみたらやはり良かったと思う事がたくさんあります。

①ひとつの技術を高められる

美容師の一般的な「スタイリスト」になると色々な技術を複合的にこなさらなければいけません。その中でひとつの技術に特化出来るということは、その技術に対してのエキスパートになれるということです。

② 得意分野 を生かせる

野球選手でも、打ってよし、守ってよし、投げて良し、走ってよし、みたいな選手はなかなかいません。各々、ポジションがあります。美容師も同じでカットが得意、カラーが得意、など得意分野があります。そのため、各々の得意分野を生かせるので技術が効率的に上達します。

③より上質なサービスが提供できる

役割を分担すると、担当ごとにそのサービスのことをしっかりと考える事が出来るので、より上質なサービスを提供することができます。技術しかり、ホスピタリティしかり、マンパワーをフル活用して疲弊せずともそれが可能になります。

以上の3つ以外にも多数のメリットはありますが、お客様に対してもメリットに感じていただけることが多いのではないかと思います。上質なサービスはやはり特化型の先にあると最近は特に思います。
これからも、得意分野をフルに生かしてスパニストの能力向上に努めたいと思います。

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。