40代はおばさま?ボリュームゾーンから言ったら確実にお姉さんでしょ。

スパニストあっきーことカワノアキヨシです。

朝の情報番組でアクティブで見た目も動きも若い40代50代の女性がダンスに打ち込む姿を特集していました。
皆さん、ほんと動きとかも機敏で体型もスリムな方々でした。

おばさまという呼称に違和感

番組の中で40代のダンスチームに対して「おばさま」という呼称が使われていました。
ですが、人口ピラミッドからみたボリュームゾーンで見ると明らかに40代は【お姉さん】と呼ばれて良い世代です。

引用:総務省統計局

今現在、僕は33歳であと7年で40代です。
でも、正直「おじさま」って言われたら多分違和感しかないです。

しかしながら明暗分かれるのも40代

僕は仕事柄、ミドル〜シニア世代の方々と接する機会が多いのですが「おばさま」か「お姉さん」かの明暗分かれるのも40代である。と言うことは言えると思います。
特集されていた方々は見た目にも気を使い、アクティブに動いて趣味に没頭している方々です。その気持ちさえあれば女性はいつまでも老けないのではないかと思います。

美魔女ってのもどうなの?


一時期流行った、美魔女っていう呼称も最近は違和感あります。うちのお店のお客様でも50代にもかかわらず、美しい方がおられます。でも、この「魔女」ってどうなの?って思います。なんか歳が何歳だからどうだこうだってもう良くない?って思ってしまいます。

女性はいつまでも女性(メンズも)

美容師してると色んな年代の女性と接しますが、やっぱり女性はいつまでも女性なんです。それは男性の僕が見てもわかります。
もちろん男の人も(男の人は男の子って感じですが)それは年齢無く。でも、男性、女性ともいかに若くいられるかは気持ちと日々のケアです。この2つさえあればいつまでも若くいられると思います。
実際に僕の周りにもいつまでも若いお姉さんがいます。
そういう方々は話していても年齢差感じません。

そんな方々はやっぱり「おばさま」ではなく【お姉さん】だと僕は思います。

 

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。