マジで響いた!!

こんにちは!スパニストあっきーことカワノアキヨシです^_^

響ました!

何がって?
アニメっす…。

今さらなんですが攻殻機動隊シリーズを見てます。
近未来の日本を舞台にしたサイバーSFアニメ。
警察組織の中の公安9課、通称「攻殻機動隊」が国家的犯罪を抑止するために活躍するという内容です。ジャパニメーションを世界に広めた作品ですね。

テレビシリーズのやつをU-NEXTで見て、その後にNetflixで映画盤見てるとこなんですが。
この攻殻機動隊シリーズは派生作品が結構ありまして。
テレビシリーズ
「攻殻機動隊 Stand Alone Complex 」
「攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG」

上記2作品の続編で
「攻殻機動隊 S.A.C Solid State Society」

映画
「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」

映画の続編
「イノセンス」

(ここまで見た)

他にもARISEっていうシリーズや新劇場版攻殻機動隊やら東のエデン、アップルシードにエクス・マキナ

などなどまだ見るべき作品が盛りだくさんなのです!

そして、この攻殻機動隊シリーズはテレビシリーズと映画では世界は同じなんですがパラレルワールド的な解釈でストーリーとしては全くリンクしてません。同じ名前で別作品だと思って下さい。
テレビシリーズ、映画盤どちらもそれぞれに良いところがあります。

今日はその中の「イノセンス」という作品で【響いた】話し。この作品は哲学者や宗教家や本などありとあらゆる言葉や名言を「引用」したセリフがちりばめられてます。

引用を引用で返すところとかもあり、哲学者の問答みたいで見る人が見たら「めんどくさい」と思うかも知れません。

ですが、僕にとってはこの引用を使ったイノセンスの世界観がどハマりしました。

その中で響いたのが公安9課長の荒巻が言うセリフ

「孤独に歩め。悪をなさず、求めるところは少なく。林の中の象のように。」

この引用はブッダの言葉でこの一文の前に

「良き伴侶を得られない場合は孤独を貫け」

的な一文があるそうで、これは本当に僕の考えとリンクして響きました。
この、伴侶とは結婚相手という意味だけでなく、付き合う人々のことを指すそうです。

要約すると

切磋琢磨し、高め合うことが出来る人と付き合い、それが出来ない人々と付き合ってはいけない。
もし付き合えば堕落してしまう。
堕落するくらいなら孤独を貫き孤高の存在として歩め。

と言う意味だそうです。
その孤高の存在の象徴が「林の中の象」

深いですブッダ様。。。

何も孤独こそが正義とか思っていませんが、意味も無くただ遊ぶだけのお付き合いはあまりいらないかなぁと最近思う様になりました。だいたいそれに割く時間が無い!
たまにの息抜きは必要ですが、それが続く関係はまさしく堕落するお付き合い。。。

ですが、最近は本当に高め合うことの出来る方々とお会いする機会が増えたなぁ、と思います。
そして、その出会いひとつひとつが自分を成長させてくれていると感じます。

これからも切磋琢磨出来る方々との出会いがあればと願うばかり!

まだ見たこと無い方はよかったら攻殻機動隊シリーズ見てみて下さいね!

ってことで今日はこの辺で!

良き伴侶と出会うことを願うスパニストあっきーことカワノアキヨシがお送りしました!

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください