美容室専売品をネットで購入している方へネット購入のメリットとデメリット

こんにちは、スパニストブロガーあっきーことカワノアキヨシです。

さて、今回のテーマは「美容室専売品」について。

シャンプー、トリートメント、スタイリング剤など多種多様な美容室専売品が存在します。

最近はネットでバンバン売ってますし、東○ハンズとか、ド○・キ○ーテなどでも美容室専売品が多く売られています。

そして最大の販売経路はやはりネットで販売です。

そしてネット販売に美容室が唯一負けているのが「値段」です。

では美容室専売品を美容室以外で購入するに当たってのデメリットってあるのでしょうか?

ネットで美容室専売品を購入するメリット


メリット①「値段」

先ほども言いましたが、最大のメリットは値段です。

ネットで買うと安いですからねホント。。。

そこでは絶対に勝負出来ない業界の仕組みになってます。

なので、定価より安い値段でネットで売っている販売サイトの運営者って美容室では無く、美容関連業者の場合が多いと思います。

ぶっちゃけていうと一般の美容室では安売りできないんですよね、、、というのも10パーセントでも値引きするとハッキリ言って売るメリットって全く無くなります。

なので値段がネットで購入する最大のメリットです。

②ネットの方が種類が豊富

特に小さい規模の美容室ではいろんなメーカーの色んな種類の商品を揃えることは困難です。

というのも、売れるか売れないか分からない商品を大量に仕入れるメリットが美容室にはありません。

余剰在庫になってしまうとホントになんで「物販してるんだろう」とか思ってしまいます。

なのでネットでの種類の豊富さにはどうしても負けてしまいます。

選択肢の豊富さは絶対にネットが上です。

と、いろいろと便利なネットですが、美容室で購入するメリットはあるのでしょうか???

美容室で美容室専売品を購入するメリット

①商品管理が行き届いている

実は、シャンプーや化粧品って意外とデリケートなことをご存知でしょうか?

美容室で売っている製品には「天然原料」由来のものが含まれていたりします。

もちろん防腐加工はしてありますが、ドラッグストアで気軽に買えるものに比べると劣化に弱い製品が多いのです。

ネット販売の場合、どんな環境で製品が取り扱われているかわかりません。

中には2年以上前の在庫だったり、直射日光、高温多湿などの条件下で保管されているために劣化している商品なども含まれます。

美容室の場合はそのあたりの製品管理が比較的行き届いています。

②製品情報を直に聞ける

基本的に美容室専売品はなぜ美容室専売品かというと技術者に使用方法や髪質、肌質に合っているかを聞きながらチョイスする製品なので美容室専売品ということになっています。

結構こだわった原材料や使い方であることが多いので、高いお金出してネットで買ったはいいが、なんかいい結果にならないというのは髪質に合ってなかったりする場合が多いです。

そのあたりを担当の美容師さんと相談して決めることができるのが美容室で商品を買うメリットでは無いでしょうか。

③すぐ買える

ネットの場合はやはり、タイムラグがあります。

最近はアマゾンプライムなどのサービスで翌日配送などがありますが、美容室の場合であればその時に購入きます。

もちろん面倒な入力もいらないので購入が簡単です。

パソコンやスマホが苦手な方でも従来の対面販売なら購入が簡単です、

結局は購入する人の自由だと思う

これは僕の自論ですが

美容室で商品買おうが、ネットで買おうがそれは人の自由です。

一度購入したものを転売するのも結局のところ自由ですし購入するのももちろん自由です。

ですが、双方のメリットとデメリットを見極めて買い分けることは必要だと思います。

せっかくこだわって購入する美容室専売品です。

賢く購入して、気持ちよく使っていただきたいものです。

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。