湯シャンについて僕が思うこと

こんにちは、スパニストあっきーことカワノアキヨシです。

たまにお客様でもいらっしゃるのですがシャワーのお湯だけでシャンプーをする。「湯シャン」と言われるものをされている方がいらっしゃいます。

セレブもしてる、とかで一時期話題にもなりましたが、極私的な見解を書いてみようと思います。

湯シャンの効果

お話しを聞いてみると、お肌が敏感でシャンプー剤が合わない方や抜け毛が気になる方などが比較的多く、湯シャンに変えてから頭皮の状態が改善された、なんて言うお声もお聞きします。
実際、本当にシャンプーが合ってない方には効果的である場合もあるのでこの辺りはケースバイケースだと思ってます。
結果、改善されてたら良いのでは?と言うのが僕の意見です。

湯シャンで頭皮環境改善された原因

では、なんで湯シャンに変えたら頭皮環境が良くなったり、抜け毛が減ったりするのでしょうか?主に考えられる事をご紹介すると

①シャンプーにめちゃくちゃ弱い(超敏感肌)
②シャンプーの洗浄力が強すぎる

の代表的な2点が挙げられます。

稀に超敏感肌過ぎてボディソープやシャンプーが全くダメって方も中にはおられます。そういう方がシャンプーを使うと肌が荒れたりするので、湯シャンで改善された、となるわけです。

次にシャンプーの洗浄力が強すぎる場合ですが、湯シャンで抜け毛が減ったとか、頭皮環境改善されたって方の多くはこちらが多いと思います。
要するに普段使ってたシャンプーの洗浄力が頭皮に合ってないと言うことです。
例えば、乾燥気味の頭皮に対して強い洗浄力のシャンプーを使うと少ない油分をさらに取ってしまうことになりさらに乾燥が進んだり、ノーマルの頭皮の方でも頭皮が乾燥状態に傾いてしまったり、高い洗浄力で常在菌を殺してしまい頭皮のバランスが崩れたり、という現象が起こります。そんな方が湯シャンに変えると環境が良くなったりするわけです。

僕的にはどちらも一時的では?と思っている

上記のように湯シャンで改善したとしても、僕としては一時的なものではないかな?と思っています。あと個人的にお湯だけで頭洗うと言うのは何とも現代においてアナログ過ぎるという価値観もあるので、頭皮環境、文化的な面から見てもシャンプーは頭皮に合ったものをしっかり見定めて使う方が良いと思います。僕らのオススメのシャンプーは現在のところオッジィオット一択です(今後は分かりません)ですが、人それぞれ好みも有ると思うので行きつけの美容室やらネットの口コミやらで選んでほしいのですが、アミノ酸系のシャンプーと言うのが最低条件かと思います。
この辺りは結構定義が難しいので詳しくは言及しませんが、頭皮環境を考えて作られたシャンプーを使うことが良いかと思います。

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。