トリートメントなんて誰がやっても同じ?

こんにちは!スパ二ストあっきーことカワノアキヨシです!

この前、こんなお客様がおられました。
当店で僕のヘアエステを受けられた方がお仕事の都合で遠方に行かれたのですが、当店で使っているオッジィオットのシステムトリートメントを他店にてされたそうです。ですが結果がイマイチだったというご連絡を頂いたことがありました。

トリートメントの結果の違い

色々あると思いますが、トリートメントって大体がアシスタントさんの仕事なんでしょうか?僕は是非専任の人を使うべきだと思っています。何故か?それは髪質は人によってそれぞれ、しかも感触やツヤ感、水分、油分、クセの具合などある程度毛髪に対する知識や経験のアドバンテージを持っている事が重要だと思うからです。使っている薬剤の知識はもちろんですが、技術であるからには知識だけでは無く経験や勘から来るものが結果を左右すると思っています。

11種類の薬剤の組み合わせ

と、言うのも11種類の薬剤をヘアエステでは使います。ひとつひとつに役割があるのですが、マニュアル通りに使っていると結構壁にぶちあたった過去があります。
1種類ごとの内容成分は理解出来ているのですが、何故か仕上がりが微妙…
そんな事が続いてからは塗布量、薬剤の塗布の順番などを変えたりして髪の毛に合わせて自分なりに考えて、現在ではほぼほぼ満足のいく仕上がりにする事が出来る様になっています。

最後は勘と経験

サロンでのシステムトリートメントの多くは数種類のクリーム状、液体状の薬剤を塗布するシンプルなものが多いのですが、11種類になってくると一筋縄には行きません。
正直、しっかりとした深掘りの出来たマニアックな知識をもってして結果が出ないより、最低限の知識はあるけど最後はよくわからないけどなんか結果が出ると言う方が美容に関してはお客様にご満足いただけるのでは?と思っています。もちろん、一番良いのは知識に裏打ちされた技術で満足いく結果が良いのですが、人体はなかなか不思議要素が多いものです。トリートメントとあなどることなく、これからも僕だからこそ結果の出る施術を目指して行きたいと思います。

The following two tabs change content below.
スパニストブロガーあっきー

スパニストブロガーあっきー

大阪在住・兵庫勤務のスパニスト 2017年より髪を切るのをやめた代わりにブロガーになりました。 SNS販促初心者向けのブログ情報・気になる美容トピック・美容師の働き方について発信中!SNSはTwitterとFacebookが主なフィールド。DMはお気軽に。